関連する記事

関連する観光コース

- 島根 PHOTO ALBUM -

banner_photo

玉造温泉 出雲神々 縁結びの宿 紺家

【出雲大社と御縁のあるお宿】縁結びパワースポット巡りの拠点に!

place

島根県松江市玉湯町玉造1246 (松江エリア)

phone 0852620311

出雲神々縁結びの宿 紺家の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/07 正直残念です。
おひとり様蟹2杯相当!冬の味覚をとことん味わう蟹デラックス会席「開花亭」一般客室で宿泊しました。

良かった点
・ウエルカムドリンクの抹茶とお菓子
・大浴場、露天風呂キレイ
・料理が多い
・従業員の対応
・傘の無料レンタル&チェックアウト後の荷物預かり

悪かった点
・同行者が大浴場に入れないので風呂付の部屋を予約しましたがレベルが低すぎる風呂です。昭和のような浴槽でシャワーがありません。(急遽貸...
投稿日:2019/11/30 出雲大社参拝
良かったです。
ウエルカムドリンクの抹茶おいしかった❗
安来節も良かったです。
平日に伺ったからなのか、特に問題はありません。
投稿日:2019/11/28 古くて汚いだけ…?\歴史とは何か考えさせる最低なサービス
建物の外観だけは良かったです。
中は設備も人もボロいので騙されてはいけません。

気持ち良く旅行したいのであれば、ここだけは避けましょう!

チェックインを済ませると「ごゆっくり」とロビーでお抹茶を出されるのですが…
「どうぞお飲みください!」
「いかがでしたでしょうか?」
「よろしかったでしょうか?」
と、落ち着く間も無くガンガン急かしてきます。

夕食の時には、暇だったのでしょうか、厨房からゲ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
島根県松江市玉湯町玉造1246 [ 地図 ]
エリア
松江エリア
電話番号
0852620311
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR玉造温泉駅より車で10分(事前連絡で送迎有り)
カード
VISA、JCB、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card、Saison、AEON、楽天カード
駐車場
有り80台無料予約不要
部屋・館内設備
総客室数:70室

[部屋設備]
テレビ、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、洗浄機付トイレ、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
ラウンジ、宴会場、大浴場、露天風呂、売店、自動販売機
風呂
●種類:大浴場、露天風呂
●泉質:硫酸塩泉、石膏芒硝泉
●効能:外傷、神経痛、リウマチ・神経病
サービス
送迎バス、ファックス送信可、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

[特典]
ウェルカムドリンクサービス、お部屋で緑茶サービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:広間、食事処
●夕食:広間、食事処

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、アレルギーに配慮した料理への対応可能

[周辺のレジャー]
ゴルフ、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          島根 の主要エリア

          around-area-map

          縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。