関連する記事

関連する観光コース

- 青森 PHOTO ALBUM -

banner_photo

星野リゾート 青森屋

青森が誇る素晴らしい文化をまるごと体感できる温泉宿。夏は氷と金魚で涼を感じる「しがっこ金魚まつり」開催。

place

青森県三沢市古間木山56 (十和田・奥入瀬エリア)

phone 0570073022

星野リゾート 青森屋の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/07/09 はじめての星野リゾート
ここまで従業員とあいさつを交わしコミュニュケーションを取れるのもなかなかない経験だったので新鮮でした。
料金=サービスに関しては充分でした。
四季によって景色もすごい変わることでしょうから
ぜひまた訪れたい場所です。、
投稿日:2021/05/06 結婚記念日に妻と利用しました。
値段は少々高めですが、何かの記念などでだったらまた使いたいと思います。

もう少し安ければなー。

星野リゾートのホームページが分かり(使い)辛く内容が薄いと感じたことが残念でした。

この口コミページの下に行くと、英語などの外国語ではなく「韓国語を話せる(サービスを提供できる)ホテルスタッフ」の有無と言う欄がありました。
韓国語に限定するのかは理解できません。
私は日本人で韓国に12年住んだ経験...
投稿日:2021/04/21 楽しかった
コロナ対策は満足でしたが、客のマナーやコロナ対策がよろしくなく、客のマナーで食事の時間帯を分けてほしいとおもいました。小声で会話する専用の時間帯など。5万円払って子供のハシャギ声はガッカリします
ショーなどのイベントや広場、お酒やリンゴジュースのサービスはとても良いです。
雨の朝でチェックアウトが12時だったのは大変嬉しい。トータルで楽しめました。
ここ1年で青森の星野3軒泊まりましたが大鰐...

おすすめ記事

詳細情報

住所
青森県三沢市古間木山56 [地図]
エリア
十和田・奥入瀬エリア
電話番号
0570073022
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/12:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR八戸駅、三沢駅から無料送迎バスあり(3日前まで要予約)
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、NICOS、Master Card、JTB、デビットカード
駐車場
有り200台無料先着順
部屋・館内設備
総客室数:231室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、カミソリ、くし、タオル、バスタオル、くつろぎ着の作務衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
レストラン、居酒屋コーナー、宴会場、会議室、大浴場、露天風呂、禁煙ルーム、売店、ゲームコーナー
風呂
●種類:温泉、大浴場、露天風呂、水風呂
●泉質:アルカリ単純泉
●効能:関節痛、神経痛、疲労回復
サービス
送迎バス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン、レストラン(バイキング)
●夕食:レストラン、レストラン(バイキング)

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子

[周辺のレジャー]
海水浴、釣り、海釣り、カヌー、ウィンドサーフィン、テニス、ゲートボール、ゴルフ、サッカー、スケート、陸上競技、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          青森 の主要エリア

          around-area-map

          本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。