関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8(2019年3月20日開業)

ロイヤルパークホテルズ新ブランド「キャンバス」が銀座に進出!銀座駅徒歩5分、新橋徒歩7分とビジネスにも観光にも抜群◎

place

東京都中央区銀座8-9-4 (東京・銀座・日本橋エリア)

phone 0362058010

ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/17 狭いけど快適
口コミがあまり良くなかったので心配したけれど、思いの外良かったです。
出張で一泊しただけで荷物も少なかったので部屋は狭かったけれど不便はありませんでした。
バスタブがないのは残念だけれど事前にわかっていたので問題なし。清掃もキレイにされていました。銀座でうるさい地域のど真ん中ですが、階数が高かったからかとても静かでした。周囲の物音なども気になりませんでした。
朝食も悪くないです。朝食抜きと朝食付き...
投稿日:2019/11/14 広めのビジネスホテル コスパ最悪
チェックインでは私服のお姉さんが担当です。部屋にアメニティは無いらしく、フロント横にあるアメニティ、いわゆる歯ブラシとかコーヒーとかを安っぽ〜いビニール袋に入れて持っていきます。ビジネスホテルタイプですね。部屋には確かに何もなく、薄暗く当然の如くバスローブやミニバーはありません。銀座7丁目の立地はJRや地下鉄に極近とは言えず、このホテルのスペックで宿泊料金は高すぎます。近くに安くてまともなホテルが...
投稿日:2019/11/10 立地は申し分無い。
銀座近辺で所用があり、平日に家族3人で利用。タイトル通り立地は良く、どこに行くにも不便は無かったが、いかんせん予想以上に部屋が狭すぎて、非常に使い勝手が悪かった。滞在中大雨が降って傘を使用せざるを得なかったのだが、部屋に帰って傘を干そうにも、スペースが、無い。また、景観が頗る悪く、加えて向かいのビルで働いている人と視線が合う距離。外国人ばかりで日本人は我々以外全く見なかったが、このファシリティで海...

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都中央区銀座8-9-4 [地図]
エリア
東京・銀座・日本橋エリア
電話番号
0362058010
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
東京メトロ(銀座線日比谷線丸ノ内線)銀座駅A3出口より徒歩約5分、JR新橋駅銀座口より徒歩約7分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、Master Card、楽天カード
駐車場
無し
部屋・館内設備
総客室数:121室

[部屋設備]
テレビ、電話、モジュラージャック、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、タオル、バスタオル、スリッパ、パジャマ、金庫

[館内設備]
レストラン、ラウンジ、禁煙ルーム、コーヒーショップ、自動販売機、コインランドリー(有料)、スポーツジム、ミニキッチン
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン
●夕食:レストラン

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリールーム、車椅子利用者用客室あり、客室内に洋式トイレあり、館内に車椅子利用可能なトイレあり、アレルギーに配慮した料理への対応可能

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。