関連する記事

関連する観光コース

- 青森 PHOTO ALBUM -

banner_photo

JR東日本ホテルメッツ八戸(2019年3月1日リニューアルオープン)

2019年3月リニューアルOPEN♪楽天トラベルブロンズアワード2018受賞♪

place

青森県八戸市大字尻内町字館田1-1 (八戸エリア)

phone 0178707700

JR東日本ホテルメッツ 八戸の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/05 寒い時期に駅直結がありがたい
1泊の出張で利用しました。

予約の決め手、そして、満足の決め手はやはり駅直結です。

寒い冬はなるべく外に出たくない、外気に触れたくない。

この思いを叶えてくれる、八戸での唯一のホテルだと思います。

内装も特に不満はなく、快適に過ごせるビジネスホテルでした。
投稿日:2019/09/22 ショートステイでお得に利用!
20時以降のチェックイン、翌朝9時までにチェックアウトのショートステイ向けの安いプランがあり利用しました。
新幹線を降りたらすぐにゆったり出来るのは助かります。コンビニも近いし、少ないけど飲食店もあるので便利な立地です。部屋は寝るだけなら十分な広さで充電コードなど必要なものは揃っています。コンセントはもう少しあったら便利でしょうね。お風呂ももう少し広いと足を伸ばしてゆったり浸かれるんですが、仕方な...
投稿日:2019/08/27 八戸駅に直結
東北新幹線八戸駅の改札を出て1分。駅舎の一部といっても過言ではない。部屋数は多くはないようだが、部屋の中は清潔感があって明るい。ベッドは広く硬さもちょうどいい硬さ。バスタブは広くもないが狭くはない。アメニティはまあまあ。デスク上のコンセントが見当たらず、スマホの充電どうしようかと思っていたら、ベッドの頭の方にUSB端子を発見。なるほど、いまどきのホテルだなぁ…

おすすめ記事

詳細情報

住所
青森県八戸市大字尻内町字館田1-1 [地図]
エリア
八戸エリア
電話番号
0178707700
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
◆◆◆JR八戸駅東口直結♪/八戸ICから車で約10分◆◆◆
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、NICOS、Master Card、Saison、AEON、View、JAL
駐車場
ホテル駐車場-1台1泊¥500・ユートリー立体駐車場-1台1泊¥500
部屋・館内設備
総客室数:82室

[部屋設備]
テレビ、有料ビデオ、衛星放送(無料)、電話、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド、アイロン(貸出)、加湿器、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトガウン、スリッパ

[館内設備]
レストラン、禁煙ルーム、コインランドリー(有料)
サービス
クリーニングサービス、ファックス送信可、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)

[障害者設備]
車椅子可、バリアフリールーム

[周辺のレジャー]
海水浴、海釣り、ゴルフ、ハイキング、スキー、スケート、登山、陸上競技、博物館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          青森 の主要エリア

          around-area-map

          本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。