NAVITIME Travel

ホテル阪急インターナショナル

ホテル

全室高層26階以上・阪急大阪梅田駅より徒歩3分の好立地。2018年6月5日ラグジュアリーフロア誕生。

place

大阪府大阪市北区茶屋町19-19 (キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア)

phone 0663772100

ホテル阪急インターナショナルの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/13 立地抜群、高層ホテルで眺めヨシです
今回初めての宿泊でジュニアスイートのお部屋に泊まりました。
週末は結構な宿泊費なので今まで泊まった事がなかったのですが、
今回は平日という事もあり、ジュニアスイートで2万円弱の値段で
宿泊出来ました。
客室は32階以上の高層階なので、お部屋からの眺望が素晴らしかったです。
お部屋はとても広いのですが、少々古さを感じる部分もありました。
が、お掃除が行き届いていたので、快適に過ごせました。
荷物を預...
投稿日:2019/12/09 バブルの名残のようなホテル
フロントは2階にあります。ホテルの大きさからすると、小さなフロントです。
客室は25階より上なので、大阪の夜景が綺麗に見ることができました。
スタッフの方の感じもよく、また訪れたいホテルです。
投稿日:2019/11/23 ベルボーイ
2階エントランスのベルボーイの態度が悪く、とても不愉快な思いをした。口の聞き方がなっていなく、高圧的だった。

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府大阪市北区茶屋町19-19 [ 地図 ]
エリア
キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア
電話番号
0663772100
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/12:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
阪急大阪梅田駅茶屋町口から徒歩約3分、大阪メトロ御堂筋線中津駅4番出口から徒歩約3分、JR大阪駅御堂筋口から徒歩約15分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card
駐車場
有170台3000円到着時は2階玄関にお越し下さい。
部屋・館内設備
総客室数:168室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送(無料)、電話、モジュラージャック、ファックス(貸出)、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、CDプレイヤ-(貸出)、加湿器、加湿器(貸出)、個別空調、変圧器(貸出)、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、バスローブ、スリッパ

[館内設備]
レストラン、コーヒーハウス、ティーラウンジ、バー、宴会場、会議室、結婚式場、フィットネスクラブ
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、ファックス送信可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

[特典]
朝刊サービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:部屋、レストラン
●夕食:部屋、レストラン

[障害者設備]
貸出用車椅子

[周辺のレジャー]
テーマパーク

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大阪の写真集