関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

BOOK AND BED TOKYO IKEBUKURO

泊まれる本屋をコンセプトにした宿泊施設「BOOKANDBEDTOKYO」※東京店の予約ページです。

place

東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル8階 (池袋・巣鴨エリア)

BOOK AND BED TOKYO IKEBUKUROの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/05 デイリーユースもできる
カプセルホテルではなく、昼間のデイリーユースで入りました。デイリーユースの場合、ベッドは使用不可で共通スペースのみ利用可能でした。普通の書店ではあまり見かけない本もたくさん置いています。旅行や食べ物関係の本がおおいように感じます。ソファが大きめで居心地は悪くないです。あとは、同じタイミングではいった人次第で居心地は大きく変わると思います。私がはいったタイミングでは、ほとんどの人が静かに過ごしていま...
投稿日:2019/09/28 雰囲気良し。ただ人を選ぶ。
東京観光の為に一泊。チェックインの際にタブレットを見せてもらいながら注意事項の説明と無料wi-fiの案内を受けます。従業員の方はホテルマンというよりもフレンドリーな雰囲気。話しかけやすいですが気になる人は気になるかも。フロントで耳栓が貰えます。

フロアの雰囲気は良いですし、カードキーを使って24時間出入り自由は嬉しいです。夕食はコンビニで調達して共有スペースで食べる人もいましたが食べる音が響...
投稿日:2019/09/07 アメニティが無いのと、カプセル内の清掃具合が気になる
雰囲気は中々おしゃれで、やったら意識高い系の女の人が多い。
本を読めるスペースは中々寛げる。
しかし、割と他のカプセルより高めなのに、アメニティがバスタオル一枚、洗面所にティッシュとハンドソープだけはいただけない。
昨今、歯ブラシや館内着、ひげそり、スキンケアローションなどかなり安いとこでも揃ってます。
また、男性のトイレが少ないのに、外国女性などが気にせず男用に入るので、混雑しまくり。
あれ、な...

ホテル予約

2020/11/08 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2020/10/25

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル8階 [地図]
エリア
池袋・巣鴨エリア
チェックイン/アウト
チェックイン/16:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR池袋駅より徒歩にて約1分/地下鉄C8出口すぐ。
カード
VISA、JCB、American Express、NICOS、Master Card、Saison、楽天カード、デビットカード
駐車場
無し
部屋・館内設備
総客室数:55室

[部屋設備]
インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、ドライヤー、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、おふろセット、バスタオル、スリッパ、パジャマ、電子レンジ(一部・要予約)、金庫

[館内設備]
ラウンジ、自動販売機
サービス
[特典]
時間外チェックアウト可
その他の情報
[周辺のレジャー]
水族館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。