関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

セトレ グラバーズハウス長崎

【3密回避をお約束】【ドリンクフリー宿】大浦天主堂・グラバー園まで徒歩3分。軍艦島フェリー乗り場徒歩5分!

place

長崎県長崎市南山手町2-28 (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958277777

セトレ グラバーズハウス長崎の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/21 機能的なホテルではないが、総合的には良いホテル
決して新しくなく、古い箇所も目立ちますが、海外の古いホテルに慣れている方であれば気にならないレベルだと思います。
お風呂の水圧が…と書かれている方もいらっしゃいましたが、低層階の宿泊だったせいか水圧も問題なく、気持ちよく過ごせました。
ただ、確かにシャワーカーテンは短く、気をつけていないと水が浴槽外にでてしまうので、注意は必要です。
お食事もおいしく、ラウンジでのドリンクサービスも楽しめました...
投稿日:2019/09/26 再訪、やっぱりダメ
半年ぶりの九州出張、取引先の紹介で2度目の宿泊です(前回も酷かったが、今回も酷かった)。

台湾に住んでいた事もあり建物の古さには慣れておりますが…天井の壁紙は剥がれており、バスタブの排水口は流れず。シャワーはチョロチョロ。

夜間、他部屋がトイレ?を使うと水道管が詰まっているのか『バキン!バキン!』と響きます。

床が濡れる程結露が酷くスタッフに聞いたところ(長崎市内のホテルは何処も結露が出ます...
投稿日:2019/09/08 良いような悪いような
建物は古いながら内装はリニューアルされており、こじんまりとしたお洒落なホテルです。aeru roomというコンセプトルームで異国情緒を楽しめます。ロビーでは各種アルコールおよびノンアルのフリードリンクが楽しめます。良いホテルです、と、思ったのですが、廊下の突き当たりには物が無造作に置かれていて、非常口サインのある階段にも物が置かれており通れません。防災に対する考え方が甘いのは大幅に減点です。

ホテル予約

2021/03/14 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2021/02/28

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市南山手町2-28 [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958277777
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
路面電停「大浦天主堂下」駅より徒歩にて約5分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、OMC、UFJ Card、Master Card、楽天カード
駐車場
有り要予約
部屋・館内設備
総客室数:23室

[部屋設備]
テレビ、電話、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、洗浄機付トイレ、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、スリッパ、パジャマ

[館内設備]
レストラン、喫茶、ラウンジ、多目的室、宴会場、会議室、結婚式場、禁煙ルーム
サービス
ファックス送信可、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン
●夕食:レストラン

[障害者設備]
バリアフリー用トイレ、客室内に洋式トイレあり、アレルギーに配慮した料理への対応可能

[周辺のレジャー]
海水浴、釣り、博物館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。