関連する記事

関連する観光コース

- 千葉 PHOTO ALBUM -

banner_photo

2011年春、南房総の温泉宿「網元の宿」がプロデュースする新しいスタイルの湯宿が誕生。

place

千葉県館山市那古1672-88 (館山・南房総エリア)

phone 0470205693

鏡ヶ浦温泉 rokuzaの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/09/10 スタイリッシュなホテル
9月上旬に伺いました。高速を使えば首都圏からも近く、近くに道の駅がいくつかあって便利です。
海岸の前に建っていますが、道を挟んでいます。今回は山側のお部屋だったので、眺望は住宅街。海側だと海に沈む夕陽が見られる様です。
お部屋は広くて綺麗、アメニティも十分。ただエアコンが天井に付いていて、こまめな温度調整が必要でした。夜中に何回か目が覚めてしまって、熟睡できませんでした。
温泉は加温循環ろ過。少し...
投稿日:2019/06/30 古くなった
今回感じたことは「古くなったな〜」ということでしょうか。掃除はキレイにしてあるんですけどソファがヘタヘタで座りにくかったり、部屋の風呂もそろそろ専門家に磨いてもらったほうが良さそう。
投稿日:2019/06/06 館山、海の幸、宿と言ったらROKUZA
一言で申すと、新鮮でとても美味しい海の幸が食べれる温泉宿です。

アクセスですが、東京から車であれば程よく、小旅行で宿泊するにはもってこいかと思います。

実際の宿ですが、内部のロビーと客室は、とても広くかつ清掃も行き届いており、清々しく感じます。また、室内の温泉も気持ちよく満足でした。

しかし、このホテルのメインは食事です。
メディアでも紹介されているので、並半端じゃない期待感でいざ、食堂へい...

おすすめ記事

詳細情報

住所
千葉県館山市那古1672-88 [地図]
エリア
館山・南房総エリア
電話番号
0470205693
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
那古船形駅より徒歩10分
カード
利用不可
駐車場
有り20台無料予約不要
部屋・館内設備
総客室数:18室

[部屋設備]
テレビ、電話、インターネット接続(LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、CDプレイヤ-、加湿器、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、くつろぎ着の作務衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
レストラン、ティーラウンジ、ラウンジ、バーラウンジ、バー、大浴場、禁煙ルーム、自動販売機、エステサロン、プール(夏期のみ)
風呂
●種類:温泉、大浴場、家族風呂、天然温泉
●泉質:ナトリウム塩化物泉
●効能:冷え性、美肌効果、疲労回復
サービス
送迎バス、パソコン利用可、ルームサービス、マッサージサービス、宅配便、駐車場あり

[特典]
ウェルカムドリンクサービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:個室、ダイニングルーム
●夕食:個室、ダイニングルーム

[障害者設備]
アレルギーに配慮した料理への対応可能

[周辺のレジャー]
海水浴、海釣り、テニス、ゴルフ、サイクリング、ハイキング、洞窟探検、フラワーパーク、テーマパーク

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          千葉 の主要エリア

          around-area-map

          千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。