NAVITIME Travel

アルモニーアンブラッセ大阪

ホテル

"全室シティビューの""スモール・ラグジュアリー""ホテル"

place

大阪府大阪市北区茶屋町7-20 (キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア)

phone 0663762255

アルモニーアンブラッセ大阪の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/04 アフタヌーンティーがオススメ
前菜、サンドイッチ、サラダ、スープ、フルーツ盛り合せ、スコーン(クロテッドクリームとジャム付き)ケーキ(5種)紅茶(5種)好きな物をお代わりしたいだけ出来ます。

良い点 炭水化物一辺倒では無く飽きないところ。

残念な点 スコーンとスイーツの味がイマイチなところ。
投稿日:2019/06/23 レア!広いバルコニー付き
阪急梅田駅から約5分。慣れない場所なので、ホテルに辿りつくのは難しかったです。
バルコニー付きのホテルは街中では、なかなかないので、良かったです...
投稿日:2018/12/21 彼との思い出
彼と初めてユニバーサルスタジオに行った時にここに泊まりました。
駅からも近いし繁華街に近いし買い物も充実した梅田がすぐそば。
二日目はこの界隈で昼から過ごして東京に帰りました。
寝心地よし、お風呂よし、アクセス良しで問題ありません!

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府大阪市北区茶屋町7-20 [ 地図 ]
エリア
キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア
電話番号
0663762255
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/12:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
阪急梅田駅下車徒歩3分/地下鉄御堂筋線梅田駅下車徒歩7分/JR大阪駅下車徒歩10分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、Master Card、楽天カード
駐車場
有り立体駐車場入庫制限あり2000円(税込み/泊)
部屋・館内設備
総客室数:40室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送、CS放送、電話、ファックス、インターネット接続(無線LAN形式)、ティーサーバー、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、CDプレイヤ-、加湿器、個別空調、ヘルスメーター、変圧器(貸出)、洗浄機付トイレ、ベビーベッド、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、コンディショナー、洗顔ソープ、入浴剤、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、バスローブ、スリッパ、パジャマ、湯沸かしポット(貸出)、電子レンジ(一部・要予約)、金庫

[館内設備]
レストラン、喫茶、宴会場、結婚式場、禁煙ルーム
風呂
●種類:ジャグジー
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、ファックス送信可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

[特典]
ウェルカムドリンクサービス、お部屋で緑茶サービス、夕刊・朝刊サービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン
●夕食:レストラン

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリー用トイレ、客室内に洋式トイレあり、館内の点字案内、館内に車椅子利用可能なトイレあり、アレルギーに配慮した料理への対応可能

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大阪の写真集