関連する記事

関連する観光コース

- 福島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

当館は、霊峰二岐山のふもとにあり、平安時代中期の安和2年(969年)に開湯したといわれる歴史ある宿です。

place

福島県岩瀬郡天栄村湯本下二俣5 (白河エリア)

phone 0248842311

大丸あすなろ荘の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/22 温泉三昧な1泊
福島県天栄村の二岐(ふたまた)温泉の温泉宿です。公共交通機関だと行く手段が限られており、東北新幹線新白河駅から1日1往復発着する「湯ったりヤーコン号」というバスだけになります。宿を予約する際に一緒に予約しないと乗れませんので注意。
全24室で綺麗な旅館です。周囲は温泉宿しか無いのでチェックインしたら基本的に宿に籠ることになりますが、風呂の充実ぶりが素晴らしいので温泉好きなら飽きることは無いはずです...
投稿日:2019/08/31 久しぶりに
以前勤務先にあった秘湯クラブなるものに参加していいた時に訪問して以来約30年ぶりほどの訪問でした。ブナやアスナロなどの木立に囲まれ自然のままの渓流に面した宿。湯船の底まで澄んだ岩造りの露天風呂に入り、変わっていないことの安心感に浸る。会津塗の重箱で供される山の味覚も満足でした。身売りした土湯温泉の某旅館のように宮城県の強欲資本もここまでは手を伸ばさないでしょうから、これからも折に触れ訪問したい宿で...
投稿日:2019/07/07 泉質が良い
車で訪問しました。白河からは途中道幅の狭い所がありますが、全て舗装されている道路で問題はありません。
お部屋は和洋室。古さを感じますが問題ありませんでした。
お風呂は内湯、甌穴風呂、渓流露天風呂があります。よく写真で出ている渓流風呂は男湯で、入れ替えがないので女性は入れません。男湯は目隠しが甘く、外から見えてしまうので女湯にはできないのかも。でも景色は男湯の方がいいので、入れなかったのが残念です...

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県岩瀬郡天栄村湯本下二俣5 [地図]
エリア
白河エリア
電話番号
0248842311
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
新白河駅より二岐温泉行バス「ゆったりヤーコン号」(片道1000円、1日1往復、要予約)
カード
VISA、Master Card
駐車場
有り20台無料予約不要
部屋・館内設備
総客室数:24室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送(無料)、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、電気スタンド(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
喫茶、大浴場、露天風呂、売店、自動販売機
風呂
●種類:大浴場、露天風呂、天然温泉
●泉質:カルシウム硫酸塩泉
●効能:関節痛、神経痛、リウマチ・神経病
サービス
送迎バス、モーニングコール、駐車場あり

[特典]
モーニングコーヒーサービス、着替え浴衣サービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:食事処
●夕食:食事処

[障害者設備]
大浴場浴槽に手すりあり、アレルギーに配慮した料理への対応可能

[周辺のレジャー]
渓流釣り、ゴルフ、スキー、登山

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。