NAVITIME Travel

朝里川温泉

温泉/温泉浴場

"小樽市街から車で20分。便利で手軽に訪れることができるロケーションの朝里川温泉。三方を山に囲まれた温泉郷は、朝里川に沿って温泉宿やホテルが立ち並ぶまさに""小樽の奥座敷""。昭和29年(1954)に初めて温泉宿が開業して以来、観光地として有名な小樽の市街から近く、高速道路を含めたアクセスのよさも人気に一役買っている。今ではコテージやペンション、オートキャンプ場など、カジュアルな宿泊施設も増え、地元はもちろん、近郊の札幌圏などからカップルや家族連れが訪れる注目の温泉郷だ。"

place

北海道小樽市朝里川温泉 (小樽・キロロ・積丹エリア)

phone 0134324111

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道小樽市朝里川温泉 [ 地図 ]
エリア
小樽・キロロ・積丹エリア
電話番号
0134324111
交通
最寄り駅:小樽
アクセス:JR小樽駅から北海道中央バス朝里川温泉行きで24分、バス停:温泉街、温泉坂上などで下車
札樽道朝里ICから道道1号経由3km
泉質
カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
泉温
26.1-45.5℃
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、腰痛、冷え性、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、打ち身、ねんざ、痔疾、婦人病など
源泉数
2
湯量
350リットル/分
飲用
不可
宿泊施設数
6
日帰り温泉施設数
1
備考
【問合先】小樽市観光振興室

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集