NAVITIME Travel

男山酒造

酒店

寛政元年(1789)創業という歴史ある酒蔵。厳選した山形県産米と蔵王連峰の伏流水で造る酒は、多くの支持を集めている。蔵内の見学も説明員付きで可能で、1-3月は実際の酒造工程を見られる(要予約)。寒造り大吟醸720ミリリットル2160円などが人気。

place

山形県山形市八日町2-4-13 (山形・蔵王・天童・上山エリア)

phone 0236410141
place

10-16時

男山酒造株式会社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/28 購入もできます
山形駅からもそれほど遠くないところに酒造の工場があります。
直売所などはないようですが、事務所で試飲と購入もでき、色々味見をさせて頂けました。
皆さん親切で丁寧にお酒の説明もして頂けました。
ネットなどで買うより当然安いのでお勧めです。

駐車場がないようなので、お断りして敷地内の事務所前に停めさせていただくなどしてください。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県山形市八日町2-4-13 [ 地図 ]
エリア
山形・蔵王・天童・上山エリア
電話番号
0236410141
営業時間
10-16時
定休日
土・日曜、祝日
駐車場
有り
交通
最寄り駅:山形

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山形の写真集