NAVITIME Travel

名護博物館

博物館/科学館

名護を含むやんばる一帯の自然や生活を紹介する博物館。琉球王府時代の名護番所や明治以降の役場跡に立つ。1階では馬や豚など家畜のはく製や、民具、農具が実生活そっくりに配置されており、やんばるの暮らしが忠実に再現されている。2階は海の漁、山の猟に関する展示が中心で、1970年代まで名護湾で行われていたピトゥ(小型のクジラ類)漁の様子がパネルなどで紹介され、天井から吊るされている巨大なマッコウクジラの骨がひときわ目を引く。

place

沖縄県名護市東江1-8-11 (北部・名護・恩納エリア)

phone 0980531342
place

10-18時

名護博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/06/20 剥製のポーズが生き生きしている
3月一杯で移転のために一時閉館するため、閉館ぎりぎりに行ってきました。規模の割に盛りだくさんの展示がなされていましたが、特に剥製のポーズが躍動感にあふれていました。新しい博物館の展示も素敵な展示になるよう願っています。
投稿日:2019/04/09 勉強になりました
一階は昔の生活の様子がわかるような生活用品や農耕や機織りなどの道具がたくさん展示されています。二階はやんばるの生き物やクジラの骨の標本があり、とても迫力がありました。生活、文化、歴史が学べる施設です。
投稿日:2019/03/01 現在無料
今月いっぱいで移転するため現在入館料無料になってます。駐車場がないのでホテルから歩きで行きました。オリオンの工場も近所にあるので併せていきましょう

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県名護市東江1-8-11 [ 地図 ]
エリア
北部・名護・恩納エリア
電話番号
0980531342
営業時間
10-18時
定休日
月・火曜、祝日、第4木曜(臨時休館あり)
駐車場
有り
料金
入館160円

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          沖縄の写真集