NAVITIME Travel

草野本家

歴史的建造物

江戸時代、製蝋と掛屋で財をなした商家。なまこ壁が目を引く歴史ある建物で、178体のひな人形をはじめとした家宝を、雛祭りをはじめ年4回に分けて一般公開する。

place

大分県日田市豆田町11-4 (日田・九重・竹田エリア)

phone 0973244110
place

10-17時(入館は-16時30分)

草野本家の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/07/31 2020年2月15日まで内部公開もありません
3年前の2016年に訪問した際も工事中でしたが、内部は一部公開されていて見学もできました。2019年8月現在工事は継続中で、内部見学は2020年2月15日までなく、休館との貼り紙がありました。
投稿日:2019/05/11 何だよ ここも大修理
廣瀬資料館が大修理中で閉館ということでがっかりしましたが、なんと草野本家まで平成の大修理とか。修理は必要だけれど何も合わせることはなかろうと思いました。
投稿日:2019/05/04 全国重伝保存地区最低の展示(私見)
まず、私見であることを断っておきます。全国の重伝地区の建物を100件以上見てきましたが、改修中とはいえここが最低です。その理由は
①入場料500円。「改修中の建物の費用」と「入館料」とは別のものです。寄付ではありません。②みるべきものなし。 展示は端午の節句の人形2体にきれいな衣装を着せたもの、もう一つの部屋には九州征伐で秀吉弟が着用したと言われる鎧兜。もし本当なら重要文化財でしょう。敵方になぜあ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
大分県日田市豆田町11-4 [ 地図 ]
エリア
日田・九重・竹田エリア
電話番号
0973244110
営業時間
10-17時(入館は-16時30分)
定休日
要問合せ
駐車場
有り
料金
入場500円(ひなまつり期間中は550円)
交通
最寄り駅:日田

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大分 の主要エリア

          around-area-map

          北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大分の写真集