NAVITIME Travel

無動寺

寺院

豊後高田市の北隣、真玉町の山間部にたたずむ天台宗の名刹。奈良時代初期に開かれた六郷満山[ろくごうまんざん]の中山本寺[なかやまほんじ]で、本堂内には大分県重要文化財指定の不動明王など16体の木像が安置される。また、本堂の裏手には石仏公園があり、表情豊かな十六羅漢をはじめとする石仏や五輪塔が並んでいる。周辺は奇岩怪石の黒土耶馬[くろつちやば]とよばれ、11月の紅葉が見事。

place

大分県豊後高田市黒土1475 (中津・耶馬溪・国東エリア)

phone 0978534895
place

8-17時

無動寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2017/01/01 里山の立派な仏さま
国東半島は石仏や磨崖仏が多いですが、珍しく大きくて立派な仏さまが揃っています。不動明王、弥勒菩薩、大日如来、薬師如来。護摩で煤がかかって表情が柔らかくなった仏さまもとても味わい深かったです。
投稿日:2016/08/27 六郷満山寺院中山本寺
六郷満山寺院中山本寺の無動寺。本尊は薬師如来。本堂にはその他大日如来、不動三尊、弥勒菩薩が鎮座しています。ここから、無明橋を超えて天念寺に行くことができます。
投稿日:2015/11/24 御本尊にご挨拶
忘れもしない、初めて訪ねたのは38年前。それ以後、数度訪ねている、大好きなお寺。ふらりと訪ねた、十六羅漢があるのは知っていたので羅漢さんは何処?探し回り住職と出くわした。『こんにちは!』まだ若かった私は当たり前のように元気に挨拶をした。住職の第一声は、『御本尊に挨拶をして!』でした。寺を訪ねる者として当然の事。そして御本尊、羅漢さんに挨拶をし、少し住職と話をした。この寺の向かいの山の上に無妙橋が...

おすすめ記事

詳細情報

住所
大分県豊後高田市黒土1475 [ 地図 ]
エリア
中津・耶馬溪・国東エリア
電話番号
0978534895
営業時間
8-17時
定休日
無休
駐車場
有り
交通
最寄り駅:宇佐

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大分 の主要エリア

          around-area-map

          北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大分の写真集