NAVITIME Travel

白石城

その他の史跡/建造物

白石城は天正年間(1573-92)に築城され、慶長7年(1602)に伊達氏重臣の片倉小十郎が入城し、以降は片倉氏の居城だった。明治維新後、城は解体され、公園として整備されたが、平成7年(1995)に三階櫓[やぐら]天守閣と本丸の一部が復元され、一般公開されている。

place

宮城県白石市益岡町1-16 (白石・蔵王エリア)

phone 0224243030
place

9-17時(11-3月は-16時)

白石城の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/02 平成に復元したコンパクトな平山城
丘の上にある平山城ではあるけれども、天守閣からは山に囲まれた白石の街が一望でき、城の資料や解説などは近くの無料の歴史探訪ミュージアムにあるので、ここでは石垣や城そのものを観るようになっていました。
投稿日:2018/11/20 櫓からの景色も一興
櫓は入館料を支払えば入ることができ、上からの眺めは良かった。晴れた日だったからかもしれないが、3階でも結構遠くまで見ることができる。城自体も立派で、雰囲気も堂々としていた。
投稿日:2018/10/18 木造の天守閣
木造の天守閣がある立派なお城でした。高々とそびえ立っており、遠くからでもよく見えます。城郭が再建されているので、かなり綺麗です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県白石市益岡町1-16 [ 地図 ]
エリア
白石・蔵王エリア
電話番号
0224243030
営業時間
9-17時(11-3月は-16時)
定休日
無休
駐車場
有り
料金
天守閣入場400円(白石城・白石城歴史探訪ミュージアム・武家屋敷3館共通券800円)
交通
最寄り駅:白石(宮城)
備考
【問い合わせ先】
白石城管理事務所

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アニメスポット情報

※ナビタイム調べ

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          宮城の写真集