NAVITIME Travel

海とくらしの史料館

博物館/科学館

明治時代の酒蔵を改装した魚のはく製史料館。700種類のはく製は全て中身のない本物。海のギャング「ホホジロザメ」や深海からの使者「リュウグウノツカイ」、かわいい巨体「マンボウ」が展示してあり、撮影もOK。2階には弓浜絣[ゆみはまがすり]・民具・橋本興家[はしもとおきいえ]の版画も常設。キッズスペースもある。

place

鳥取県境港市花町8-1 (米子・大山エリア)

phone 0859442000
place

9時30分-17時(夏休み期間は9時-)

海とくらしの史料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/31 小さい水のない水族館
何部屋もあるような大きさではなく小規模だけど、他では見かけない魚の剥製がたくさんあります。私が感じるイメージとしては図鑑の立体版ってとこでしょうか。車がないと少し不便な場所だけれど、値段も安いので試してみる価値アリ。水木しげるロードから歩くと30分くらいかかるけれど、水木しげるロードからこの史料館までの道のところどころに魚のオブジェもあるので、時間があるのであれば、それを探しながら行くのも良し。展...
投稿日:2018/10/20 剥製いっぱい
水のない水族館とはよく言ったものです。楽しいのかと思いましたが、なかなか面白かったです。ほとんど触れませんが、ハリセンボンだけは触れました。
投稿日:2018/07/03 水のない水族館
境港市の台場公園に隣接している施設です。魚のはく製を展示し、約700種・4000点と日本一だそうです。鋭い歯をもつホホジロザメや巨大なマンボウを身近で観察でき、海中散歩しているかのようです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県境港市花町8-1 [ 地図 ]
エリア
米子・大山エリア
電話番号
0859442000
営業時間
9時30分-17時(夏休み期間は9時-)
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場
有り
料金
大人400円、小・中・高生100円、幼児・70歳以上無料、障がい者手帳持参の方は介助者1名無料
交通
最寄り駅:境港(JR)

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鳥取の写真集