関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

法隆寺にある世界最古の木造建築物。重層入母屋造本瓦葺きで、2重基壇の上に立つ。初層は裳階[もこし]を付けた正面5間、側面4間であるのに対し、上層は正面4間、側面3間と引き締まった感じを与える。昭和24年(1949)解体修理中に下層が炎上し、白鳳時代に描かれたと推定される壁画が焼損した。インドのアジャンター石窟壁画と並び称されたこの焼損壁画は現在収蔵庫に保存されており、現金堂の壁面は再現である。堂内には聖徳太子の冥福を祈って造られたという止利[とり]仏師作の釈迦三尊像(国宝)を安置。ほかに薬師如来坐像(国宝)、四天王立像(国宝)など10数体の仏像がある。

place

奈良県生駒郡斑鳩町 法隆寺山内 (斑鳩・生駒エリア)

phone 0745752555
place

法隆寺:8-17時(11月4日-2月21日は-16時30分)

法隆寺 金堂の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/05/04 釈迦三尊像
法隆寺の本堂にあたる建築物で、世界最古の木造建築物だ。五重塔、大講堂と絶妙のバランスを取ったような伽藍配置は法隆寺式として知られる。内部には釈迦三尊像、阿弥陀三尊像が安置されており、扉の間から中をのぞくことができる。教科書でおなじみの像だが、意外に小さい。が、オーラがある像だ。飛鳥時代独特のお顔はひきつけて離さないような魅力がある。
投稿日:2020/04/19 荘厳な雰囲気
西院伽藍の中で五重塔のお隣にあるのが金堂(飛鳥時代・国宝)です。
世界最古の木造建築、安定感のある姿が美しいですね。
二重目の軒を支える四周の柱には龍が彫刻されていて、昇り龍と降り龍が各2体ずつあります。
あたかも金堂を守っているようで、頼もしい存在です。
堂内には釈迦三尊像(飛鳥時代・国宝)などが安置され、荘厳な雰囲気。
金堂と五重塔が並ぶ風景が素晴らしくて大好きです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県生駒郡斑鳩町 法隆寺山内 [地図]
エリア
斑鳩・生駒エリア
電話番号
0745752555
営業時間
法隆寺:8-17時(11月4日-2月21日は-16時30分)
定休日
法隆寺:無休
料金
法隆寺:拝観、西院伽藍内、大宝蔵院、東院伽藍内共通1500円
交通
最寄り駅:法隆寺
備考
【問い合わせ先】
法隆寺

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。