NAVITIME Travel
あづちじょうあと

安土城跡

城/城址

織田信長の居城。安土山に天正4年(1576)に築城を開始し、天正7年(1579)に信長が入城した。外観5層内部7階(地上6階地下1階)の華麗な天主をもっていたとされる城は、本能寺の変の数日後、完成からわずか3年で焼失。現在は、天主台、本丸、二の丸などに石垣が残るのみだが、平成元年(1989)から20年にわたり発掘調査・環境整備が行われ、国の特別史跡に指定されている。登り口から天主跡までは徒歩約30分。

map zoom out image pin
place 滋賀県近江八幡市下豊浦
phone 0748464234

詳細情報

住所

滋賀県近江八幡市下豊浦 [地図]

電話番号

0748464234

営業時間
9-16時(季節により変動あり)
定休日
無休(荒天の場合は閉門)
駐車場
有り
料金
見学700円
交通
最寄り駅:安土
備考
【問い合わせ先】
安土駅観光案内所

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

滋賀 の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。