NAVITIME Travel

常葉美術館

美術館

常葉大学附属菊川高校内にある美術館。江戸時代の日本画と洋画の作品を中心に収蔵している。春と秋に約1カ月にわたって開催される特別企画展では、彩色や線など作家の個性に迫るものから、一定地域の作家に焦点を絞ったものまで、さまざまなテーマで展示を行っている。所要30分。

place

静岡県菊川市半済1550 (磐田・掛川エリア)

phone 0537350775
place

9時30分-16時30分(展覧会により変動あり・HPなどで要確認)

常葉美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/04/03 メジャーじゃないがこだわりの展示
そんなにメジャーどころではないけれどかなりキューレーターがこだわった展示をしています。美デ科の生徒の作品展もありますので、ぜひご鑑賞ください。
投稿日:2018/02/20 企画展の時しか開館していない
菊川の駅から歩いて山の上に上って行く常葉学園の中にある美術館です。
企画展の時しか開館していないということ。要注意です。
投稿日:2015/07/28 学校の中の美術館
常葉学園の中にある美術館です。学校の中にある美術館です。生徒たちが学んでいる所ですから見学には、それ内に配慮が必要です。急な坂道を上がって行きますが学校の敷地内へ入ります。敷地内の中に美術館への看板がありますので解ります。
美術館のオープン日は、ホームページをご覧になってからお越しになるのをお勧めします。

おすすめ記事

詳細情報

住所
静岡県菊川市半済1550 [ 地図 ]
エリア
磐田・掛川エリア
電話番号
0537350775
営業時間
9時30分-16時30分(展覧会により変動あり・HPなどで要確認)
定休日
期間中木曜(展覧会により変動あり・HPなどで要確認)
駐車場
有り
料金
展覧会により異なる
交通
最寄り駅:菊川(静岡)

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          静岡 の主要エリア

          around-area-map

          富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

          関連する記事

          関連する観光コース

          静岡の写真集