NAVITIME Travel

偕楽園

植物園

金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の一つ。天保13年(1842)、徳川斉昭によって造園され、民と偕[とも]に楽しむ場にしたいという願いから偕楽園と名付けられた。広々とした園内には約100品種3000本の梅が植えられ、毎年2月中旬-3月31日に行われる梅まつりには、野点[のだて]茶会や琴の演奏が楽しめる。梅の季節が終わると桜、ツツジ、そして9月には萩が園内を彩る。

place

茨城県水戸市常磐町1-3-3 (水戸・大洗・ひたちなかエリア)

phone 0292445454
place

6-19時(10月-2月中旬は7-18時)、好文亭観覧は9-17時(10月-2月中旬は9時-16時30分)

おすすめ記事

詳細情報

住所
茨城県水戸市常磐町1-3-3 [ 地図 ]
エリア
水戸・大洗・ひたちなかエリア
電話番号
0292445454
営業時間
6-19時(10月-2月中旬は7-18時)、好文亭観覧は9-17時(10月-2月中旬は9時-16時30分)
定休日
無休
駐車場
有り
料金
入園無料(好文亭は高校生以上200円、小・中学生・70歳以上100円)
交通
最寄り駅:水戸(茨城)

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          茨城 の主要エリア

          関連する記事

          関連する観光コース

          茨城の写真集