NAVITIME Travel

ながめ余興場

歴史的建造物

高津戸峡のすぐ近くに建つ昭和12年(1937)建築の芝居小屋。昭和20-30年代には多くの大物流行歌手が舞台を踏んだが、昭和62年(1987)に閉鎖。近年、文化財としての価値が見直され復元された。舞台休演日には、廻り舞台など内部見学が可能。有料で劇場を利用することもできる。

place

群馬県みどり市大間々町大間々1635 (桐生・伊勢崎・渡良瀬エリア)

phone 0277721968
place

9-16時

ながめ余興場の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/02 菊花大会で賑わってます
紅葉しかけた山の景色と渡良瀬川の流れ真っ赤な橋に囲まれた中に鮮やかな菊の花が咲いています。菊人形や大会の菊、スロープ付きで車椅子でも楽しめるので高齢者の方や施設の方が来ていました。休みの日にはお店も賑わっている様子。ながめ余興場が解放されて中を覗くことができます。タイムスリップできる空間です。
投稿日:2018/09/24 ながめ
秋になると菊祭りがあり多くの菊で賑わって、菊人形展も開催されています。川の流れとせせらぎの音が聞こえる優しい場所です。
投稿日:2017/11/27 昭和の雰囲気
群馬県にある芝居小屋。昭和の雰囲気ですが、床暖房になっています。現在も公演で使用されており、近い距離で舞台を堪能できます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
群馬県みどり市大間々町大間々1635 [ 地図 ]
エリア
桐生・伊勢崎・渡良瀬エリア
電話番号
0277721968
営業時間
9-16時
定休日
火曜
駐車場
有り
料金
入館300円
交通
最寄り駅:大間々

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          群馬 の主要エリア

          around-area-map

          群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          群馬の写真集