NAVITIME Travel

彦部家住宅

歴史的建造物

室町時代に足利将軍の直参[じきさん]として仕えた彦部信勝[ひこべのぶかつ]は、永禄4年(1561)に当地に屋敷を構えた。周囲に堀を巡らせた東西130m、南北160mの敷地内に国の重要文化財の主屋[おもや]、長屋門、冬住み、穀倉[こくぐら]、文庫倉などが立つ。現在も敷地内に彦部家の子孫が住んでいる。ボランティアによる屋敷案内あり、所要40分。

place

群馬県桐生市広沢町6-877 重要文化財彦部家住宅 (桐生・伊勢崎・渡良瀬エリア)

phone 0277526596
place

10-16時

彦部家住宅の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2017/10/10 歴史ある建物を丁寧な解説と共に見学できます
日本最古の建築物ベスト5に含まれるほど歴史ある建物です。実際に住んでいる方と一緒に敷地内を見学し,短縮版ながらも30分たっぷり説明して頂きました。入口や玄関に武家屋敷時代の造りが所々に残っていたり,福沢諭吉の直筆があったりとわざわざ僻地まで訪れる価値があります。
投稿日:2017/01/08 中世の城
彦部家の祖は天武天皇の第一子、万葉集にも歌を読まれているなど、あまりにも由緒正しい御家柄でびっくりです。現在保存されているのは江戸時代に建てられた大きな古民家の様子ですが、さらに遡ると中世の時代のお城だったそうです。
投稿日:2016/03/15 素晴らしいところです
アメリカ人の主人を連れて行ったのですが、彦部邸のご主人が堪能な英語で説明してくれて、大感激でした!
ゆっくり見ることができ、歴史に触れてとても素晴らしいところです。
これだけの敷地、歴史的な建物を維持するのはとても大変だと思いますが、キレイにしてらして良いエネルギーが流れているところです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
群馬県桐生市広沢町6-877 重要文化財彦部家住宅 [ 地図 ]
エリア
桐生・伊勢崎・渡良瀬エリア
電話番号
0277526596
営業時間
10-16時
定休日
月-金曜(予約受付可、祝日の場合は開館)
駐車場
有り
料金
見学500円
交通
最寄り駅:桐生

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          群馬 の主要エリア

          around-area-map

          群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          群馬の写真集