NAVITIME Travel

喜多方蔵の里

歴史的建造物

蔵の街・喜多方の蔵に関する知識と情報を提供する。店蔵、座敷蔵、穀物蔵など8棟の蔵と、福島県指定重要文化財の郷頭[ごうがしら]屋敷、肝煎[きもいり]屋敷の2棟の曲がり家が立つ。個々の蔵の使い方や、喜多方地方の郷土資料などを展示。見学所要時間約30分。

place

福島県喜多方市押切2-109 (会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア)

phone 0241226592
place

9-17時(最終受付16時30分)

喜多方蔵の里の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/07/17 昔の喜多方の街並みを再現
喜多方市の名家から移築した店蔵、味噌蔵、穀物蔵、座敷蔵など8棟の蔵と郷頭屋敷、肝煎屋敷の曲屋が立っています。蔵の中も見学でき、内装の立派さにも驚きました。ガイドによる施設の無料案内(約40分)がありますので時間に余裕があれば、是非利用することをお勧めします。
投稿日:2018/11/17 多用途の蔵
ラーメンが有名なる前は蔵のほうが有名だったという喜多方。蔵の用途は多岐にわたり、穀物の保管や味噌づくりだけでなく、座敷としても使われていたそうです。中庭を囲むいくつかの蔵を落ち着いた雰囲気で見学できます。お土産屋も蔵の中でした。
投稿日:2018/11/04 蔵と屋敷に入れます
移築された蔵が並んでおり、内部には喜多方出身の著名人に関する展示がされていました。2018年11月現在、奥にある郷頭屋敷は改装中で入れませんでした。じっくり見ると45分くらいかかると思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県喜多方市押切2-109 [ 地図 ]
エリア
会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア
電話番号
0241226592
営業時間
9-17時(最終受付16時30分)
定休日
無休
駐車場
有り
料金
入館400円
交通
最寄り駅:喜多方
備考
【問い合わせ先】
喜多方市ふるさと振興株式会社

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          福島の写真集