NAVITIME Travel

竹田キリシタン研究所・資料館

資料/郷土/展示/文学館

江戸時代の禁教期に岡城で隠し続けられたサンチャゴの鐘や聖ヤコブ像のレプリカを始めとする、キリシタン遺物を展示。隠れキリシタンが聖母マリアに見立てて礼拝した菩薩像「マリア観音」、信徒の密告を促す高札、聖杯や燭台などキリシタン遺物45点も展示。フランシスコ・ザビエルの末裔、ルイス・フォンテス神父から竹田市に寄贈されたイコン画(宗教画)616点の一部も常設展示し、全国で類を見ない藩ぐるみでキリシタン隠しをした竹田市の歴史を伝える内容となっている。展示のほか、飲食自由のフリースペースも併設。

place

大分県竹田市大字竹田町581 (日田・九重・竹田エリア)

phone 0974633383
place

9時30分-17時(4-9月は-18時)

竹田キリシタン研究所・資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/07 大きなものから小さなものまで展示
鐘や石像の頭部など大きいものから隠れキリシタンの像や小道具などが展示されていました。特に架空の動物を模した石像は隠れキリシタンにまつわるものとして初めて知って、おもしろかったです。
投稿日:2018/05/06 興味深い話をいろいろときかせてもらいました
竹田駅の前の橋を渡りカリヨンベルの少し先に通りの右にありました。よく見ないと普通の商店かと間違うような場所でした。中に岡城で発見された教会の鐘のレプリカや竹田に関係する禁教期に関係するキリシタン資料を展示されていました。中にはいると、竹田の礼拝洞窟が武家屋敷のすぐ近くにあったりとするので、「隠れキリシタン」ではなく「隠しキリシタン」と呼ばれているというようなことをスタッフの方に話をきかせていただき...
投稿日:2018/03/19 城下町に残る稀有な「隠しキリシタン文化」 Rare Christian culture that remains in the castle town
城下町竹田は江戸時代のキリスト教が禁止されていた時代に、藩ぐるみでキリシタンを隠していたとされます。その需要なキリシタン遺物である、サンチャゴの鐘、(伝)聖ヤコブ像のほか、キリシタン遺物が数多く展示されています。ほかにも、キリシタン洞窟礼拝堂や岡城との関係についても分かりやすく展示されています。入館は無料で休憩スペースとしても使用できます。
Hidden Christian Castle...

おすすめ記事

詳細情報

住所
大分県竹田市大字竹田町581 [ 地図 ]
エリア
日田・九重・竹田エリア
電話番号
0974633383
営業時間
9時30分-17時(4-9月は-18時)
定休日
月曜
料金
見学無料
交通
最寄り駅:豊後竹田

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大分 の主要エリア

          around-area-map

          北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大分の写真集