NAVITIME Travel

渋谷区ふれあい植物センター

植物園

熱帯植物を中心に、約500品種の植物を栽培・展示する屋内型植物園。渋谷清掃工場の還元施設で、ゴミ処理時に発電された電力が温室の熱源。1階グリーンガーデンでは、バオバブやモモイロバナナ、リュウケツジュなどの熱帯植物をはじめ、多肉植物や食虫植物、ハーブなどが見られる。ガーデン内には「春の小川」が流れ、水生生物の飼育展示も。2階には情報学習コーナーや園芸実習室、図書コーナーなどが揃い、3階には多目的ホールとハーブガーデンがある。ちょっとした散歩や雨の日に最適な都会のオアシスだ。

place

東京都渋谷区東2-25-37 (渋谷・原宿・表参道エリア)

phone 0354681384
place

10-18時(最終入園は-17時30分)

渋谷区ふれあい植物センターの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/18 癒し
温室の植物園です。入場料金100円で安いです。緑に癒されます。二階には休憩スペースもあるのでゆっくりできました。
投稿日:2018/10/01 休憩するには最適なところかもね。
”渋谷ビレッジ”のビルを通り抜け、左側の道路の向こう側には、”渋谷区ふれあい植物センター”の看板が見えます。 ちょっと、立ち寄ってみましょう。
大人は100円の入場料がいるようですが、子供と65歳以上のシニアは無料ですので、中に入ってみましょう。内部は小さな植物園と言う感じですね。 少し歩き疲れましたので休憩所で休みましょう。 休憩するには最適なところかもね。
植物には、あまり興味がな...
投稿日:2017/07/20 渋谷のなかのひっそりとした雰囲気
植物館としては物足りなさを感じる規模ですが、
年間パスポートを購入して、
毎日のお弁当を食べるスペースとしては良い場所です。

都会の中で自然を感じられるし、
ひっそりとした雰囲気が良いですね。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都渋谷区東2-25-37 [ 地図 ]
エリア
渋谷・原宿・表参道エリア
電話番号
0354681384
営業時間
10-18時(最終入園は-17時30分)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
料金
入園100円
交通
最寄り駅:渋谷

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          東京の写真集