NAVITIME Travel

渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館

美術館

渋川市街地と伊香保温泉を結ぶ、アルテナード(芸術の散歩道)沿いにある市立美術館。常設展示では、彫刻家・桑原巨守の作品を展示している。実際に手で触ることのできる彫刻作品も常時展示されている。その他、企画展示や市民ギャラリーでの展示も開催。

place

群馬県渋川市渋川1901-24 (渋川・伊香保エリア)

phone 0279253215
place

10-18時

渋川市美術館 桑原巨守彫刻美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/02 裸婦&ラブ
元々地元地方銀行の支店があった建物の空きスペースを利用した市立美術館。群馬県沼田市出身桑原巨守氏の彫刻を常設展示しています。常設展示200円。館内撮影禁止。彫刻の王道といえばブロンズ裸婦像という目の肥えた方には必見。
投稿日:2019/09/10 桑原巨守ブロンズ像展示
渋川駅からゆっく徒歩で10分程。9月に訪問したが、暑さ厳しく美術館までは近いようだが汗をかく。さほど広くない館内だが、常設の「桑原巨守」の見応えある彫像をゆっくり楽しめた。入館料200円。65歳以上、中学生以下は無料。時間があれば立ち寄るとよい。

おすすめ記事

詳細情報

住所
群馬県渋川市渋川1901-24 [ 地図 ]
エリア
渋川・伊香保エリア
電話番号
0279253215
営業時間
10-18時
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場
有り
料金
入館200円(企画展は別途)
交通
最寄り駅:渋川

情報提供: 株式会社 JTB パブリッシング

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          群馬 の主要エリア

          around-area-map

          群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          群馬の写真集