関連する記事

関連する観光コース

- 鳥取 PHOTO ALBUM -

banner_photo

米子市児童文化センター

place

鳥取県米子市西町133 (米子・大山エリア)

phone 0859345455

米子市児童文化センター プラネタリウムの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/13 プラネタリウム
米子駅から車で10分ほどのところにある米子児童文化センター。プラネタリウムがあり、楽しめる。イベントも色々してそうだった。
投稿日:2019/09/16 イベントも色々実施しているようです
湊山公園内にある施設です。
大山開山1,300年イベントの際、プラネタリウムのイベントを実施すると聞いて、
家族で行ってみました。
その日は、『銀河鉄道の夜』を上映すると聞いて行列が出来る程、大賑わい。
プラネタリウム内も適度な広さで、また機会があれば行ってみたいと思える場所でした。
投稿日:2019/06/09 そろそろ投影機が新型に置き換わるかも
子供は無料(平日は50円)、大人でも310円というリーズナブルな料金でプラネタリウムを楽しめる市営の施設です。開館から35年が経過し、当時から稼働し続けている後藤光学製プラネタリウム投影機も老朽化してきており、部品交換にも苦労しているそうです。2019年度の米子市予算案に新規購入の予算が計上されたそうですので、今の内に見ておいて新型導入後に見比べるのも通な楽しみ方かもしれません。

おすすめ記事

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。