関連する記事

関連する観光コース

- 鳥取 PHOTO ALBUM -

banner_photo

倉吉市立成徳小学校

place

鳥取県倉吉市仲ノ町733 (倉吉・三朝エリア)

phone 0858226173

倉吉市立成徳小学校の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/26 現役の小学校。
いまも小学校として使われているため、内部の見学はできませんが、倉吉にある土蔵群以外にも“レトロ建築”というカテゴリーの一角を成す建物です。観光エリアから離れていないのでさらりと流してみるのもおすすめです。
投稿日:2019/10/10 明治期の儗洋風校舎を再現
内吹山の山裾に建つ儗洋風の佇まいが目を惹く小学校です。
かつては鳥取藩池田家家老荒尾氏の陣屋が建っていた場所で、明治6年、陣屋跡に設立された開豪学校がルーツです。
翌年、旧陣屋の武具庫に漢学講習所が開設されたそうですが、当時陣屋そのものが残っていたかは不明。
何度かの新築改装の過程において、明治20年、地元の大工棟梁の設計施工で建てられて昭和前半期まで使用され、”白亜の殿堂”と呼ばれた木造儗洋風時...
投稿日:2019/09/24 洋館風の小学校
白壁土蔵群から、打吹公園に行くときに見かけました。かつての陣屋跡に建つ小学校で「白亜の洋館」といわれています。現在、普通の小学校として使われているようです。

おすすめ記事

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。