関連する記事

関連する観光コース

- 和歌山 PHOTO ALBUM -

banner_photo

新宮市立歴史民俗資料館

3.0

資料/郷土/展示/文学館

資料館の周辺には、弥生時代から古墳時代にかけての住居跡や土器および祭祀遺物などが出土している。館内には、それら資料を展示している。

place

和歌山県新宮市阿須賀1丁目2-28 (白浜・龍神・熊野・那智エリア)

phone 0735215137
place

3月-11月 9:00-17:00
12月-2月 9:00-16:00

新宮市立歴史民俗資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/11 普通の資料館
続100名城のスタンプ設置場所のため訪問しました。
阿須賀神社の境内の一角にあります。
展示内容は新宮市内の貴重な文化財を後世に伝えるための資料館。
むかしの農耕具やふるさとの民具など。
新宮城に関する展示物は少なかった。
投稿日:2019/07/10 縦穴式住居
資料館の前に縦穴式住居の遺跡があります。阿須賀神社に立ち寄ったのですが、時間がなくて入館できませんでした。
投稿日:2018/12/11 阿須賀神社の境内にある民俗資料博物館です!
阿須賀神社(世界遺産の一部)の境内にある新宮市の民俗資料博物館です。大人210円、小中100円で入場できます。年末年始が休み。月曜日もお休み(休日はオープン)のようです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県新宮市阿須賀1丁目2-28 [地図]
エリア
白浜・龍神・熊野・那智エリア
電話番号
0735215137
営業時間
3月-11月 9:00-17:00
12月-2月 9:00-16:00
定休日
年末
毎週月曜
定休日備考
祝日の翌日休館。
料金
一般210円
中学生以下100円
小学生100円

情報提供: ゼンリン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。