関連する記事

関連する観光コース

- 北海道 PHOTO ALBUM -

banner_photo

苫前町郷土資料館

3.5

資料/郷土/展示/文学館

大自然に囲まれた苫前町の地形模型や、町の主産業である農・林・漁業の用具や、ニシン漁場のジオラマなどが展示されている郷土資料館。

place

北海道苫前郡苫前町字苫前393 (稚内・留萌エリア)

phone 0164642954
place

5月-10月 10:00-17:00

place

入館は16時30分まで。

苫前町郷土資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/09 大きなヒグマの剥製が出迎え
入口を入ると大きなヒグマの剥製が出迎えてくれる資料館です。かつてこの地区ではヒグマに襲われるケースが多発していた事に由来しています。苫前町は自然豊かな町で苫前町の自然を模型や写真で見ることができます。
投稿日:2019/11/23 三毛別の復元現場とセットでどうぞ
大きな熊のはく製があります。三毛別の事件内容を思い出しながら見学されるとよいとおもいます。時間によっては羆事件の映画も上映しています。屋外にも見るものもありますので、小さな地方の博物館が好きな人や羆事件に興味がある人は行ってみてはいかがでしょうか。
投稿日:2018/08/09 一見の価値はあるのですが・・
三毛別羆事件復元現地へ行く前に寄りました。開拓期から最近までの生活用品などが展示されており、その一角に羆事件関係の展示があります。どの資料も良いものなのですが説明や展示手法があまり良くないので、解説が出来る人を連れていくとより楽しめます。敷地裏手には縄文家屋(復元予想)もあります。 ※羆事件復元現地はここから約25Km(45分)、キツネやら羆が出たりしますので気をつけて!

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道苫前郡苫前町字苫前393 [地図]
エリア
稚内・留萌エリア
電話番号
0164642954
営業時間
5月-10月 10:00-17:00
営業時間備考
入館は16時30分まで。
定休日
毎週月曜
11月1日-4月30日
定休日備考
5月の連休、夏休み期間中は無休。
料金
一般210円
高校生210円
中学生100円
小学生100円

情報提供: ゼンリン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。