NAVITIME Travel

奇跡の清流「仁淀ブルー」に出会う高知1DAYドライブコース

日本全国の水質ランキングでトップとなった高知県の清流・仁淀川をめぐるコース。美しいコバルトブルーの水面に癒されたあとは、四季折々の食材を活かした料理が楽しめるオーベルジュで優雅なランチタイムを楽しんで。
奇跡の清流「仁淀ブルー」に出会う高知1DAYドライブコース
START
  • SPOT-1
    • 安居渓谷
    渓谷
    神秘的な仁淀ブルーを堪能するなら上流の「安居渓谷」へ。いくつか見どころがある渓谷内でも特におすすめのスポットは「水晶淵」。川底の石まで見通せる透き通る青さにうっとり。時間を忘れてしばし佇んでみて。
  • 車
  • SPOT-2
    • 村の駅ひだか
    その他店舗
    フルーツトマトの産地、日高村の村の駅でトマト三昧!多彩な種類のトマトの販売のほか、地元特産の高糖度トマトを使ったおでんやオムライスが名物。ここでしか味わえないフレッシュな産直グルメを味わってみよう。
  • 車
  • SPOT-3
    • レストラン QRAUD
    ホテル
    仁淀川のほとりに佇む道の駅へ。地元の農家さんが作った食材をシェフが一つひとつ丁寧に調理。目にも美しい旬の料理と上質な非日常のひとときを味わおう。館内では今ではめずらしい「はた織体験」などのアクティビティも体験可。
  • 車
  • SPOT-4
    • いの町紙の博物館
    博物館/科学館
    約1000年も前から製造されているといわれる土佐和紙。かわいらしい色味の和紙やペーパーアイテムはお土産にもおすすめ。館内では紙漉き体験もできるので、世界に一枚のオリジナル和紙をつくってみては?
  • 車
  • SPOT-5
    • 高知アイス売店
    アイスクリーム
    仁淀川沿いのリバーカフェでスイーツタイム。大人気の土佐ジローのタマゴを使った濃厚ソフトや、仁淀ブルーをイメージしたブルーのクリームのロールケーキなど、ここだけの限定スイーツをお試しあれ。
FINISH