NAVITIME Travel

文化のまち「岡崎」で出会う、新しい京都旅行コース

2016年、「ロームシアター京都」のリニューアルオープンを皮切りに、新しい京都の文化ゾーンとして生まれ変わった岡崎エリア。平安神宮など古くからある寺院・神社と共に、新旧の魅力が共存する岡崎を一日かけて攻略しよう。京都観光リピーターにもおすすめ。
文化のまち「岡崎」で出会う、新しい京都旅行コース
START
  • SPOT-1
    • 京都モダンテラス
    カフェ
    まず訪れたいのは「ロームシアター京都」2階にあるカフェ&レストラン「京都モダンテラス」。ランチやモーニングが楽しめるこのお店では、桜や新緑など季節ごとの楽しみが見出せるテラス席がおすすめ。
  • 公共交通機関
  • SPOT-2
    • 京都岡崎 蔦屋書店
    TSUTAYA
    「京都らしさ」に楽しめる蔦屋書店にもぜひ立ち寄りたい。アートやライフスタイルをテーマにセレクトされた書籍や雑誌の間から、新しい京都の暮らしが見えてくるかも。
  • 公共交通機関
  • SPOT-3
    • 平安神宮
    神社(稲荷/権現)
    岡崎を象徴する「平安神宮」にもご挨拶を。平安京の朝堂院を8分の5規模で再現した社殿は当時のきらびやかな風情を今に伝えている。神宮道の一部は歩行者専用道路で、景色を楽しみながらゆったりと散策することができる。
  • 公共交通機関
  • SPOT-4
    • &noma CAFE
    カフェ
    ヨーロッパアンティークを思わせる家具に囲まれた小粋なカフェで休憩を。大隣には、北欧のヴィンテージを中心としたギャラリー&セレクトショップ「noma」がある。ここでも岡崎発のアート文化に触れてみて。
  • 公共交通機関
  • SPOT-5
    • 京都市美術館
    美術館
    日本で二番目に古い大規模公立美術館である「美術館京都市美術館」は、レトロモダンな煉瓦造りの外観が目印。京都ゆかりの画家による作品も数多く展示。
  • 公共交通機関
  • SPOT-6
    • 岡崎公園
    公園/緑地
    岡崎公園内も散策したいスポット。公園内に設置されたユニークな総合案内所「岡崎・市電コンシェルジュ」は、岡崎にゆかりのある市電の車両を利用して作られたもの。観光情報収集の拠点として役立てよう。
FINISH