NAVITIME Travel
福岡県 1日

福岡市~大宰府をめぐるテッパン観光コース

福岡市から30分ほどで移動できる太宰府市エリアは、福岡観光で無視できないスポットが盛りだくさん。ギュッとまとまった観光スポットをめぐる“ここを押さえれば間違いない”マストコースをご紹介。
福岡市~大宰府をめぐるテッパン観光コース
START
  • SPOT-1
    • アクロス福岡
    観光案内所
    福岡市内から大宰府へ向かうときに利用する天神駅。その近くには緑で覆われた不思議な建物「アクロス福岡」がある。かつて「世界で最も美しい10のスカイガーデン」のひとつにも選ばれた名庭園を大宰府へ行く前にのぞいてみよう。
  • 公共交通機関
  • SPOT-2
    • 暖暮 (太宰府駅前店)
    ラーメン
    大宰府の駅前には、福岡を代表するとんこつラーメンのひとつ「暖暮」がある。素材はもちろん水にまでこだわったラーメンを大宰府観光のランチでいただこう。
  • 公共交通機関
  • SPOT-3
    • 太宰府天満宮
    博物館/科学館
    学問の神様・菅原道真公をお祀りする全国約12,000社の総本宮。最近では大宰府天満宮の魅力をさらに引き出すために、一流アーティストの作品を飾るアートプログラムにも力をいれていている。境内のアートを探してみよう。
  • 公共交通機関
  • SPOT-4
    • 寺田屋
    その他喫茶店
    菅原道真公にまつわる言い伝えが多く残されている梅と梅ヶ枝餅。創業85年の「寺田屋」では昔ながらの製法で一つ一つ丹精込めて焼き上げた梅ヶ枝餅を販売する。ゆっくりしたい場合はお抹茶と一緒にお庭でいただくこともできる。
  • 公共交通機関
  • SPOT-5
    • 九州国立博物館
    博物館/科学館
    大宰府天満宮方面から九州国立博物館に向かうなら「虹のトンネル」を通ろう!未来的な雰囲気の動く歩道で一気に博物館へ。さすがの国立博物館、見ごたえ十分。
  • 公共交通機関
  • SPOT-6
    • スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店
    スターバックスコーヒー
    旅の記念に入っておきたいのが、世界的建築家・隈研吾が設計したスタバ。木組み構造の壁や天井はフォトジェニック。奥には大宰府天満宮のシンボルでもある梅の木が植えられている。
FINISH
cntlog