<日本三名橋の錦帯橋>岩国コース

いろり山賊は山賊、竃、桃李庵の3店舗からなる食事処。敷地内の中庭で川のせせらぎを聞きながら、若鶏を豪快に焼いた山賊焼789円などの山賊料理が全店で味わえる。日本三名橋の一つに数えられる「錦帯橋」は、岩国市の清流・錦川に架かる木造五連のアーチ橋である。延宝元年(1673)、岩国藩藩主・吉川広嘉によって創建された。全長約193m、幅員は5mで、継手や仕口といった組木技術で造られており、釘は一本も使用されていない。昭和25年(1950)の台風で流出したが、昭和28年(1953)に復元さされた。夏の鵜飼い、秋の紅葉など四季折々の景観を楽しめるが、中でも春の桜は素晴らしく、日本さくら名所100選に選定されている。平和の鐘は、広島県広島市中区の「平和記念公園」内に常設された鐘で、昭和39年(1964)に反核と恒久平和の願いを込めて建立された。来園者は誰でも自由に鐘を打つことができる。設計は人間国宝の香取正彦氏で、宇宙をイメージしたドーム型屋根の下に、国境のない世界地図が彫られている。公園内の平和の鐘は他にもあり、8月6日の平和記念式典で打ち鳴らされる鐘が平和記念資料館東館に展示されているほか、毎朝8時15分に鳴る鐘「平和の時計塔」も設置されている。

情報提供者:株式会社ナビタイムジャパン
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成