NAVITIME Travel

<古都鎌倉から江ノ島までシーサイドドライブ>鎌倉・江の島コース

鎌倉は源頼朝が武家政治を行うための幕府を開いたところだが、当時の武士が禅に傾倒することが多かったからか禅寺が多い。建長寺、円覚寺など鎌倉五山がその代表といっていいが、禅寺らしい寂びた雰囲気に訪れる人も多い。懐石料理やそば、豆腐料理の店をよく見かけるのもそういうことが影響しているに違いない。鶴岡八幡宮から若宮大路を直進し、由比ヶ浜にぶつかって右折、江ノ島へ向かって海岸道路を走ると、地場の魚料理がうまい湘南風の店がぽつぽつと現れる。海岸は風が強く、1年を通してサーファーを見かけるが、江の島に近くなると、ウィンドサーファーが多くなり、波頭を飛ぶように滑走している。夕方、富士山が赤い影をみせる。

情報提供者:株式会社ナビタイムジャパン
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成