NAVITIME Travel

南会津のアート&カルチャー

おすすめのスポット

全22件

  • 旧南会津郡役所
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    博物館/科学館
    福島県南会津郡南会津町田島字丸山甲4681-1

    駐車場は、基本有りません。12時01分-12時59分の間に、合同庁舎に駐車できるかもしれませんが、用が済み次第速やかに退出しましょう。入館料200円ですが、おすすめです。「私だけが知らなかったのね」を充分納得補正できます。展示品等の肉声ご説明は、先方のご都合宜しければ、是非おねだりしましょう。滅多に出会えない、感動のひと時が待ってます。ご当地では、小さいころから教育の一環として、「南山義民」につい...

  • 会津田島祇園会館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    福島県南会津郡南会津町大坪30-1

    会津田島駅の裏にある、祇園会館です。 会館の展示を見る人は少なくて、もっぱら田舎料理のバイキングのお店と化しています。 素朴な田舎料理のバイキングが1000円弱で味わえます。また秋季限定で、しんごろうを味わうことができます。

  • 奥会津博物館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    博物館/科学館
    福島県南会津郡南会津町糸沢字西沢山3692-20

    奥会津博物館には、沢山の茅葺屋根の古民家が並んでいて、集落を感じさせます。 実際使用されていた農工具なども展示されています、結構な数です。展示物だけでなく、食事が出来る古民家もあります。素朴な感じが良いです。

  • 只見町ブナセンター付属施設「ただみ・ブナと川のミュージアム」
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    博物館/科学館
    福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590

    入館料300円、館内撮影禁止。ブナの森とか自然だけでなく、只見川の電源開発により水没した地域の変貌を写真等で興味深く展示しています。「只見にて 只見て通す 只見川 只見てならん 只見ぬにせよ」と壁際の句が秀逸。(只見のターザン)田子倉出身の方が詠んだそうです。

  • 檜枝岐村歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ原887-1

    福島県の秘境、檜枝岐村へドライブで行きました。新潟県から入るルートを選択。奥只見シルバーラインで奥只見湖。そこから檜枝岐村に沼田街道352号線で行きました。道中は細い道が続きますので運転に自信が無い方は福島県から入った方が良いです。檜枝岐村は街道沿いに広がります。村役場の横に檜枝岐村歴史民俗資料館があります。国道からちょっと横に入ります。開館前でしたので入場なし。檜枝岐村は温泉もあり。自然いっぱい...

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集