NAVITIME Travel

山形・蔵王・天童・上山のアート&カルチャー

おすすめの新着記事

全2件

おすすめのスポット

全37件

  • 山形県郷土館「文翔館」
    rating-image
    4.5
    178件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    山形県山形市旅篭町3-4-51

    大正5年に建てられた県庁及び県議事堂で国の重要文化財。現在は山形郷土館として無料で入館出来ます。 大正時代の県庁らしく華美を排した造りではあるけど、どこか優雅さを感じます。 資料館としても山形の郷土に根ざした資料が分かりやすく展示され、なかなか楽しめました。 県庁に隣接する議事堂はイベントホールとしても利用されているようで、訪問時にはピアノの演奏会が行われていました。

  • 山形市郷土館(旧済生館本館)
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    山形県山形市霞城町1-1

    霞城公園内にある資料館。明治11年に建てられた済生館という病院で元は別の場所にあったものを霞城公園内に移築復元したものだということ。 木造の洋館で中庭を円形に囲んだ建物の中に診察室が並んでいるという少し変わった構造になっていて、診察室には古い医療機器等が陳列されています。 まるで京極夏彦の小説の舞台のような雰囲気。妄想がはかどります。 入館は無料なので霞城公園のついでに寄ってみてもいいのでは。

  • 山形美術館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    美術館
    山形県山形市大手町1-63

    霞城公園東大手門近くにある美術館です。大きな三角形の建物で樹木に囲まれています。吉野石膏コレクション「モネの睡蓮」を見に行きました。常設展示は2階の奥でモネのテムズ川のクロス橋と並んで展示されていました。小品ながらやっぱり「睡蓮」です。この常設展にはゴッホ等の印象派の作品が多く展示されています。 ただ残念なのは、他の展示会(書道)があった為か南面の大窓のカーテンが開いていて光が直接「睡蓮」に当たり...

  • 最上義光歴史館
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    博物館/科学館
    山形県山形市大手町1-53

    1989年に開館した最上義光と最上氏を顕彰することを目的とした博物館で山形城からも近く、入場は無料となっています。最上家特に多くの偉業残した義光(11代当主)に関わる遺品などが多く展示されています。最上義光公所用三十八間金覆輪筋兜は必見です。また、長谷堂合戦の図屏風で合戦様子を知ることができます。

  • 天童市将棋資料館
    rating-image
    3.5
    39件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    山形県天童市本町1-1-1

    天童駅の真下にあって朝早くから将棋ファンがオープンを待っている様子がうかがえました。 プロ棋士によるタイトル戦でも有名な場所です。

山形の主要エリア

around-area-map

山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

山形の写真集