千葉市動物公園観光ガイド:レッサーパンダの風太くんで有名な小動物系動物園


2018.03.03

TravelBook

「千葉市動物公園」は、千葉県千葉市若葉区にある、レッサーパンダの風太を飼育していることで有名な動物公園です。開園当初から、世界の霊長類の飼育や、特に絶滅が危惧される希少種の繁殖に力を入れています。猛獣を避けて、小動物、草食動物、鳥類などの動物を飼育する傾向にあります。1991年から2014年まで遊園地の「ドリームワールド」を併設していました。園内は、モンキーゾーン、動物科学館、子ども動物園、小動物ゾーン、家畜の原種ゾーン、草原ゾーン、鳥類・水系ゾーン、大池の各エリアからなります。中央の噴水広場を中心として各エリアが放射状に隣接する構造となっているので、移動もしやすいです。それでは「千葉市動物公園」の見どころや基本情報について詳しく紹介していきます。 

千葉市動物公園
place
千葉県千葉市若葉区源町280
phone
0432521111
opening-hour
9:30-16:30(最終入園16:00)

この記事を含むまとめ記事はこちら