【福島】裏磐梯ロイヤルホテル:五色温泉とパウダースノーを満喫できる高原リゾートホテル


2018.03.06

TravelBook

「裏磐梯ロイヤルホテル」は、福島県の北西部、美しい大自然に囲まれた北塩原村裏磐梯にある高原リゾートホテルです。裏磐梯は磐梯朝日国立公園に位置し、夏は高原の涼しさから避暑地として、冬には良質なミクロファインスノーが降ることからウインタースポーツのメッカとして多くの人が訪れる人気のリゾート地。東京から約2時間半でアクセスできるのも魅力です。また「裏磐梯ロイヤルホテル」では、効能豊かな「五色温泉」を楽しむこともでき、日常の疲れをいやす旅にも最適。館内には、地元会津の郷土料理が並ぶバイキング料理や地酒も豊富な炉辺焼きを楽しめるレストランなどがあります。全227室ある客室は、高原リゾートホテルらしい華やかな洋室や、みんなでくつろげる和室やファミリールーム、ラグジュアリーなスイートルームまでと、旅のスタイルの合わせて選べるよう豊富にそろえています。ホテルから歩いてすぐには、磐梯山の噴火によってできた五色沼があり、トレッキングやバードウオッチングも楽しめます。今回は、ファミリーや仲間との思い出作りにもおすすめ、人気高原リゾートホテル「裏磐梯ロイヤルホテル」をご紹介します。 

read-more
裏磐梯五色沼ホテル
rating

3.0

2件の口コミ
place
福島県耶麻郡北塩原村蛇平原山1074-2002
phone
0241322525

この記事を含むまとめ記事はこちら