【福岡】藤棚の名所:福岡で人気の藤棚スポットを紹介


2018.01.15

TravelBook

九州地方の北部にある福岡県には、主に温帯から暖帯に分布し、紫色や白色の花がしだれるように咲く藤を利用した藤棚の名所が数多く存在します。従来、パーゴラと呼ばれるつる植物を利用して日陰を作る棚ですが、藤の花の美しさから藤棚の多くは観賞用の日陰棚とされ、全国各地の植物園や神社仏閣などで作られています。中には国や県の天然記念物に指定される程の藤棚も存在しており、観る者を圧倒すると同時に幻想的な世界に誘ってくれます。5月頃に見頃を迎え、藤棚の名所と呼ばれる場所では開花時期になると、夜間はライトアップも行われ日中とは違った表情を観る事もできます。ここではそんな福岡県の藤棚の名所を10に絞って紹介していきます。 

大中臣神社楼門
place
福岡県小郡市福童
no image
吉祥寺
place
福岡県北九州市八幡西区吉祥寺町13-11
phone
0936170237
no image
武蔵寺
rating

4.0

22件の口コミ
place
福岡県筑紫野市武蔵621
phone
0929222670
no image
浄光寺
rating

3.5

4件の口コミ
place
福岡県宗像市江口1330
phone
0940623708
no image
河内藤園
place
福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
phone
0936520334
no image
藤の里公園
place
福岡県朝倉郡筑前町上高場1784-1
no image
上楠田天満宮
place
福岡県みやま市高田町上楠田1264
no image
定禅寺の藤(迎接の藤)
place
福岡県田川郡福智町弁城3624
phone
0947220637
no image
黒木の大藤
place
福岡県八女市黒木町黒木5-2
phone
0943421115

この記事を含むまとめ記事はこちら