日本平動物園:来場者数3000万人突破! 体験型動物園の魅力に迫る


2017.11.29

TravelBook

駿河湾で有名な、静岡県静岡市駿河区に、かつて人気者となったレッサーパンダ「風太君」を生んだ「日本平動物園」があります。日本平動物園は、1969年に開園した歴史のある動物園で、これまで数々の動物たちの繁殖に成功してきました。今から40年以上前から、キンカジューやミーアキャットなど国内初の繁殖に成功し、私たちを楽しませてくれていました。今では、動物を間近に楽しめる「猛獣館」や「レッサーパンダ館」、生き物になった気分で森の中を探検できる「ふしぎな森の城」も見どころになっています。昔からの日本平動物園の名物である「オートチェア」もリニューアルされ、ふしぎの森の城へは、オートチェアに乗って景色を眺めながらゆったりと向かいます。2017年、来場者数3000万人を突破し、まだまだ魅力が増え続ける日本平動物園の見どころを総まとめしました。 

静岡市立日本平動物園
rating

4.5

233件の口コミ
place
静岡県静岡市駿河区池田1767-6
phone
0542623251
opening-hour
9:00-16:30(最終入場16:00)
静岡科学館る・く・る
rating

4.0

11件の口コミ
place
静岡県静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8-10F
phone
0542846960
opening-hour
9:30-17:00(最終入館16:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら