【大阪】千里阪急ホテル:伊丹空港、新大阪駅からすぐのアーバンリゾートホテル


2017.09.25

TravelBook

千里阪急ホテル(せんりはんきゅうホテル)は、大阪府豊中市の千里ニュータウンの中心に位置するアーバンリゾートタイプのホテルです。開業は1970年(昭和45年)、大阪万博に合わせ、阪急電鉄系のホテルとして建てられました。地下1F、地上7F建てで、客室総数は203室。味に定評のある5つのレストランがあります。大阪国際空港(伊丹空港)、新大阪駅からいずれも13分以内という好立地に位置する「千里阪急ホテル」。自然あふれる個性的なガーデンに佇むクラシカルな洋館で、開業以来約半世紀にわたり、街のシンボルとして、2世代3世代と愛され続けてきたホテルです。今回はそんな、大阪でのビジネスや観光の拠点に最適な「千里阪急ホテル」を詳しく紹介していきます。 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら