【大阪】ベイエリアの絶景を堪能できる「ハイアット リージェンシー 大阪」


2017.08.08

TravelBook

かつて「水の都」とも呼ばれた大阪ですが、都市として発展していく中で、それは過去の記憶となりつつありました。しかし2001年に都市再生プロジェクトに指定されたことをきっかけに、「水の都」としての輝きを取り戻すべく、さまざまなプロジェクトが立ち上がりました。その中の一つが大阪湾・南港地区の再開発で、現在は天保山を中心に、環太平洋の海洋世界を再現した巨大水槽があることで人気の「海遊館」、話題のグルメやショップが集合した「天保山マーケットプレイス」や観覧車、展望台、テーマパークなどがあり、「大阪ベイエリア」として21世紀の大阪を代表する観光地になっています。1994年にこの地に開業し、大阪ベリエリアの発展を見守り続けてきた老舗シティリゾートホテルが「ハイアット リージェンシー 大阪」です。今回は関西国際空港やユニバーサル・スタジオ・ジャパンへのアクセスも良く、高層ビルの客室内からベイエリアの美しい景色が一望できる「ハイアット リージェンシー 大阪」の魅力を徹底紹介します。 

ハイアット リージェンシー 大阪
place
大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11
phone
0666147821

この記事を含むまとめ記事はこちら