【岩手】本州最東端・宮古市でおすすめのホテル・旅館5選


2016.05.30

TravelBook

岩手県の三陸海岸に面している宮古市。本州最東端の地・魹ヶ崎(とどがさき)があることから「本州最東端のまち」でもあります。歴史の舞台ともなり、古くは源義経が奥州・藤原氏のもとへ逃れ滞在した地。明治維新の戊辰戦争では、旧幕軍・土方歳三らが新政府軍と戦い大打撃を負ったのも宮古でした。三陸の豊かな漁場に恵まれ、人気の観光スポットも多い海の町で、「日本の快水浴場百選」にもなっている浄土ヶ浜や、震災を忘れないための「日出島・潮吹穴・震災メモリアルパーク中の浜」を巡るツアーもあります。そんな宮古には、震災後も継続して営業しているホテルもあれば、震災後にリニューアルしたり新設されたものもあります。その中でも、特におすすめ宿5選を紹介します。 

read-more
ホテル ルートイン宮古
place
岩手県宮古市藤の川15-38
phone
05058477500
宮古ホテル沢田屋
rating

3.0

9件の口コミ
place
岩手県宮古市新町4-1
phone
0193627711
岩手宮古 ホテル近江屋
rating

4.0

25件の口コミ
place
岩手県宮古市磯鶏1-1-18 ◆旬の食材をふんだんに使用したプランやアクティビティプランも!送迎有(事前予約)◎日帰り利用もできます◆
phone
0193623660
浄土ヶ浜旅館
rating

4.5

27件の口コミ
place
岩手県宮古市築地1-1-38
phone
0193621319
浄土ヶ浜パークホテル
rating

4.5

108件の口コミ
place
岩手県宮古市日立浜町32-4
phone
0193622321

この記事を含むまとめ記事はこちら