気分はすっかり万葉びと!【鳥取】万葉衣装を着て館内を巡れる因幡万葉歴史館


2018.06.03

トリップノート

因幡万葉歴史館は、大伴家持が万葉集を編纂したといわれている鳥取県の鳥取市国府町に平成6年に開館しました。敷地内には多くの見どころがあり、高さ30mの屋上から因幡三山や国府平野を一望することができる「時の塔」や、万葉衣装の試着体験や万葉の文化・因幡の歴史、民俗芸能などについて判りやすく解説・展示されている館内展示のほか、万葉集に歌われた約40種類の植物が楽しめる「万葉と神話の庭」などがあります。今回は万葉びとの世界観にどっぷりと浸かれる、因幡万葉歴史館についてご紹介します。 

鳥取市因幡万葉歴史館
rating

4.0

15件の口コミ
place
鳥取県鳥取市国府町町屋726
phone
0857261780
opening-hour
9:00-17:00(最終入館16:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら