【奈良井・妻籠・馬籠】木曽三大宿場で見たい、食べたい、買いたい物


2018.04.18

トリップノート

中山道は江戸時代の五街道の1つで、東海道と共に江戸と京都を結ぶ大動脈でした。江戸日本橋を起点として、京都まで132里(約530km)の道程には、69の宿場が設けられていました。そのうちの11宿が木曽路にあります。中でも今回ご紹介する奈良井宿(ならいじゅく)、妻籠宿(つまごじゅく)、馬籠宿(まごめじゅく)は、観光客にも人気のスポットです。散策が楽しい三大宿場町の共通した見どころ、グルメ、お土産などをご紹介します。 

馬籠宿
place
岐阜県中津川市馬籠4300-1
phone
0573692336
奈良井宿
place
長野県塩尻市奈良井
phone
0264343160
opening-hour
9:00-17:00
妻籠宿
place
長野県木曽郡南木曽町吾妻
phone
0264572727
opening-hour
24時間

この記事を含むまとめ記事はこちら