滝廉太郎の名曲・荒城の月を生んだ【大分】岡城跡


2018.01.08

トリップノート

大分県竹田市にある岡城跡は、標高325mの天神山に築かれた山城です。鎌倉時代、源義経を兄の頼朝から匿うために緒方三郎惟栄が築城したと伝えられています。また、少年時代を竹田で過ごした日本を代表する作曲家・滝廉太郎の名曲『荒城の月』のモデルにもなっていると言われています。今回は、残された石垣の美しい景観が楽しめる、難攻不落と言われた堅牢な山城・岡城をご紹介します。 

read-more
岡城跡
place
大分県竹田市大字竹田2761
opening-hour
9:00-17:00
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら