鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く


2016.10.15

トリップノート

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎外の生家、そしてSLなど個性的な見所を多く有しています。今回は島根県の山間にある小さくて個性的な町、津和野の魅力的なスポットを選りすぐって紹介しましょう。 

新山口
place
山口県山口市小郡下郷
no image
津和野
place
島根県鹿足郡津和野町後田
no image
津和野カトリック教会
rating

4.0

99件の口コミ
place
島根県鹿足郡津和野町後田ロ66-7
phone
0856720251
opening-hour
8:00-17:00
鯉の米屋 吉永米店
rating

4.0

21件の口コミ
place
島根県鹿足郡津和野町後田ロ296
phone
0856720011
opening-hour
8:00-18:00(冬季は17:00まで)
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら