【日本の冬絶景】水墨画の世界へ漕ぎ出す雪見舟 山形県の冬景色


2020.01.22

TABIZINE

日本の四季の中で、凛とした冬に惹かれます。着飾ることなく、媚びることなく、色彩を削ぎ落とす潔さ。あるがままの姿で佇む冬に、神様は白いコートをふわりとかけてくれます。空から舞い降りてくる白いもの。汚れも痛みも受け入れ、大地を、山を、海を、川を、白く包み込みます。私たちが待っていたのは、「雪」でした。TABIZINEでは「日本の冬絶景」を連載でお届けします。今回は、山形県の冬絶景。山形県では例年12月〜3月頃に雪景色が見られます。 

蔵王樹氷
place
山形県山形市蔵王
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら